木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2018年 05月 21日

お出掛け

昨日はお出掛け。
行先は上伊那郡辰野町の小野。
初期中山道と伊那街道(三州街道)の交点の宿場町として栄え、
中山道が塩尻経由になってからは伊那街道の宿場として明治まで栄えたそうです。
かなり歴史的に複雑な土地柄らしく、いまだにその名残があります。

さあ出かけるぞと家を出てしばらく(わずか5分ほど)走ると、なんといい景色。
c0145438_06372343.jpg
何処へも行かなくても桃源郷のようなところと再認識。
凄い景色に、この写真を合わせると、またまたうなります。
こちらは小野宿の駐車場に行くとき見つけました、良いね。
c0145438_06380313.jpg
c0145438_06374618.jpg
小野宿の県宝に指定されている建物(旧小野家住宅)の書院から見た中庭。
暗い室内から見る緑も良い物です。

c0145438_06381882.jpg


by Utiopepe | 2018-05-21 06:40 | その他 | Comments(0)
2018年 05月 17日

鳥小屋に移動

先月24日に家に来て、母屋の二階で育ててきました。
昨日、ハコベをあげようとしたところ段ボール箱の縁に飛び乗りびっくり。
数日前から外の様子が気になって仕方ない様子でしたが、やっぱりね。
急きょ外に移動となりました。
小屋に慣れるか、どんなかなと興味を持って、家族そろってみていましたが、
広々した所で羽を伸ばすとはこの事か、とても嬉しそう。
c0145438_06134009.jpg
ぺぺを離しておいたら、ヒヨコが気になりウロウロうろうろ、それにつられてヒヨコも移動。
あまりに落ち着かないのでぺぺは家の方に閉じ込め、やっと落ち着きました。
隅の方に少しだけあった土の上で砂浴びでした。
c0145438_06135785.jpg
動きが早くてなかなか写真に撮れません。
c0145438_06141534.jpg


by Utiopepe | 2018-05-17 06:18 | 生き物たち | Comments(0)
2018年 05月 03日

ヒヨコが来た

これで鶏を飼うのは何代目になるのだろう。
3年前から初めて孵化したばかりのヒヨコから飼いだしました。
それまでは中雛と言い、生後45日以上の大きさのヒヨコから飼いだしました。
しかし、この中雛は狭い所で多数飼うようにくちばしが切られていました。
これでは細かなものも食べにくい、水も飲みにくい。
これは人間のご都合主義の結果の姿です、やっぱ正常な姿の鶏を飼おうと。
c0145438_07471981.jpg
今年も孵ったばかりのヒヨコを4月24日に手に入れ飼い始めました。
今日で10日目ずいぶんしっかりとし大きくもなりました。
背中には小さな天使の羽のような羽も現れ、一昨日から与えだしたハコベもよく食べます。

今回のヒヨコは「あずさ」と言う品種。純国産で長野県で作られたようです。
今までは「イサブラン」「ボリスブラン」などでしたが、はじめての日本名です。
性格も随分と違い、臆病(いい意味では用心深い・恥ずかしがり屋)ですが可愛い。
今まではそれほど見つめられた記憶がなかったのですが、今回のヒヨコはじっと見ます。
少し小ぶりの体系で大きな黒い瞳、愛嬌があってなかなか魅力的
c0145438_07464944.jpg


by Utiopepe | 2018-05-03 07:50 | 生き物たち | Comments(0)