木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 01月 08日

ザワークラウトの煮込み

c0145438_13414135.jpg

キャベツをすんき漬けにしてみました。
思ったとおり、まるでザワークラウトになりました。
我が家製は、酸味も穏やかで塩味もないのですが、
市販のドイツ産(キューネのザワークラウト)の瓶に貼ってあったレシピを参考に
煮込みをつくりました。とても簡単ですが、市販品を使う場合は酸味が強いので
ザワークラウトの分量を控えめにしたほうが無難です。

(2人分程の量です)
ザワークラウト 250g
コンソメスープ 4カップ
ベーコン 50g
きのこ 適量
パプリカ 半個
ターサイ 適量
ソーセージ100g
たかのつめ

作り方
鍋にスープ、薄切りにしたベーコン、たかのつめ、ザワークラウトを入れ煮立てる。
塩、胡椒で味を調える。
食べやすい大きさに切ったきのこ、パプリカ、ソーセージ、ターサイを加え、煮込む。

ターサイは9月に種をまいたものが直径20センチ程になり、地面にへばりつくようにしている
ものを1株。きのこは7月に散歩道で採れたあんず茸(解凍)、パプリカはスーパーで買った宮崎産。

SUMIYO

by Utiopepe | 2008-01-08 14:20 | 食卓 | Comments(0)


<< スパゲッティー・ドントーニ      雪の鬼無里(きなさ)のキルト小屋 >>