木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 08月 12日

草刈り

盆前の一仕事、草刈りの時期が迫っていましたが、痛風の後遺症のようで脚が痛い。
左足をかばいつつ野良仕事をすると、右足がひじょうに疲れる。
こんな状態ではまずいと、一日の休み時間を多めにして、左足を痛めないようにして静かにしていました。
元気が出て、さあやるぞで休みつつ、二日かかって畑・道路・田んぼの周りすべて終わりました。

この時期、田んぼの夜間の温度を上げないために、水路の水がある時はかけ流しにします。
草刈りを終え夕方、水を入れに水路の方に行ったら、やっぱり綺麗だな草刈りの後は。

上の田んぼの畦にはアズキを植えてみました、今のところ非常に良し、おしる粉が楽しみだな。
c0145438_6311423.jpg

下の田んぼの稲も順調
c0145438_6312939.jpg

山際の水路の上にはハギの花
c0145438_6314851.jpg

水路の際にはナデシコ
c0145438_632469.jpg

ほどほどの大きさの稲株を上から見ると、りっぱです、これも一粒の米から大きくなりました。
c0145438_6323632.jpg


by Utiopepe | 2016-08-12 06:41 | 田んぼ | Comments(0)


<< ストライプペポカボチャ      花ざかり >>