木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 16日

そばおやき

c0145438_21103433.jpg

ひさしぶりに作るおやきなので、そば粉を2割、地粉8割で皮を作ってみました。
具はかぼちゃ、なす、ピーマンと粉も野菜もすべて自家産です。
 作り方 (皮) 地粉 320g  そば粉 80g  ベーキングパウダー 大匙1  熱湯 280ml
       ①地粉、そば粉をボウルに入れて熱湯を注いで、箸でよくかき混ぜる。
       ②手でしっかりかき混ぜて1時間ほど、寝かせておく。
       ③皮は1個分を60gに丸めて、手粉をつけてのばし、具を包んで、ホットプレートで焼く。
       ④蒸し器で約10分蒸す。

       (具) かぼちゃはせん切りにして油で炒めて、味噌、砂糖で味付けする。
           なすは1cm弱にさいのめに切って、水にさらし、水をよくきって、サラダ油をまぶし
           味噌と砂糖を混ぜ合わせる。
           ピーマンはへたの部分を切り取って中身をかきだし、味噌、砂糖、油をまぜたものをつめる。

どうもうまく作れないな・・・と毎度思うのですが、たまに作りたくなってチャレンジしています。
信州と言えば、そばとおやき。「そば」は夫におまかせなので、せめて「おやき」は上達して得意料理にしたいのですが・・・

SUMIYO

by Utiopepe | 2011-09-16 21:34 | 食卓 | Comments(0)


<< 稲刈りを終了      稲刈り近し >>