木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 11月 22日

青トマトのピクルス

c0145438_942484.jpg

只今とっても重宝している常備菜「青トマトのピクルス」です。
以前にも作ったことがありましたが、参考にしたレシピが口に合わず、以来青トマトは捨てていました。
11月初旬にYさんに「味見してみる?」と小皿にもっていただいたとき、少し戸惑いました。
でも食べてびっくり!「意外においしいね。私も作りたいからレシピ教えて!」ゲンキンなものです。
帰って見てみると、畑の青トマトは霜が降りたせいでもうだめでした。
軒下に作った中玉トマトの青トマトがまだ大丈夫だったので、早速作ってみました。
我が家ごのみに砂糖はぐんと減らして、青唐辛子のピクルスも加えて。

材料  青トマト 2㌔   玉ねぎ 1㌔  酢 3カップ  砂糖 200㌘  塩 100㌘
     カレー粉 15㌘  こしょう  青唐辛子 

作り方 ①トマトはへたを取って縦半分の7ミリ厚さに切り、玉ねぎは外皮をはいで四つ切にして
       1㌢厚さに切る。
     ②トマトと玉ねぎに塩をまぶして、押し蓋、重石をして2日間漬け込む。
     ③塩漬けを漬け液から上げて水気をきる。ふきんを広げて、その上に塩漬けをを広げ、
      雑巾絞りの要領でよく水分を取る。
     ④酢を火にかけ、沸騰したらカレー粉とこしょうと砂糖を入れ、火からおろして冷やす。
     ⑤冷えた漬け液の中へ野菜を漬け込む。
     ⑥漬けて4~5日たったら漬け汁だけを絞りとり、もう1度火にかけて沸騰させ、冷やしてから
      また漬け込む。長期間漬け込むときは、4~5日おきに同様に2~3回繰り返す。

※今回は⑤のときに青唐辛子のピクルスを加えましたが、生の青唐辛子なら④のときにカレー粉とともに
  加えたらよいのではと思います。

来年は青トマトを無駄にせず、たーくさん作ろおっと。

SUMIYO

by Utiopepe | 2009-11-22 11:30 | 食卓 | Comments(0)


<< 何の種?      秋の宵 >>