木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 07月 17日

きなこ入りドーナツ

c0145438_17163655.jpg

ひさしぶりに作りましたが、やっぱりおいしい!と思い、紹介させていただきます。
こどもたちが育ち盛りの頃はよく作り、大喜びされたオヤツです。
今日はレシピも見ずに適当に作ってしまいましたが、
元々は「子どもの健康食」という東城百合子さんが昭和50年に出された本のなかのレシピです。

材料  無漂白小麦粉 2カップ、 きな粉 大匙山もり2杯、 卵 1個、 黒砂糖 三分の二カップ、
     水 大匙1杯、 ベーキングパウダー 小匙1杯、 植物油 大匙1杯、 塩 少々、

作り方 小麦粉(できればふすまが少々入った黒い粉がよい)、きなこ、ベーキングパウダーを
     混ぜてから、ふるいにかけておく。
     卵をあわ立てて、植物油を混ぜ、黒砂糖を分量の水で煮溶かして混ぜ、塩を入れてから、
     ふるった粉を全部混ぜる。混ぜ方はこねないように、さっくりと混ぜる。
     粉をつけてのばし、ドーナツ型にして油で揚げる。

きなこと黒砂糖が良く合って、コクのある黒いドーナツです。
うっかり食べ過ぎると、夕食を作りたくなくなるので、要注意ですが。

SUMIYO

by Utiopepe | 2009-07-17 17:42 | 食卓 | Comments(0)


<< 元気だせ      こんにちは、ティオです。 >>