木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 06月 25日

小麦と大豆

c0145438_13461979.jpg

小麦(ユメアサヒ)が黄色く色づいてきました。
今年は厚蒔きしすぎのためと肥料不足のダブルパンチで茎が細く、
そこへスズメが止まり、折れてしまった茎が目立ちます。
光るテープを張りましたが、やはりスズメは来ています。
そこで、効果があるかもしれないという「こいのぼり」をつるしてみました。
こいのぼりが風で不規則な動きをするため警戒するらしいのですが、効き目はどうでしょうか?
c0145438_1359325.jpg

6月17日に小麦の畝の間に大豆を蒔きました。
小麦の陰になり、鳥にも見つからずに無事発芽したようです。
小麦を刈り取るまで日陰ものの境遇ですが、どんな生長具合でしょうか。
昨年ご近所さんがやっていた栽培法を真似てみました。

SUMIYO

by Utiopepe | 2009-06-25 14:08 | | Comments(2)
Commented by きんぴら店長 at 2009-07-01 06:58 x
ふむふむ、そういうやり方もありですね。
僕のところは機械刈りをするので踏みつけてしまいそうですね。
昨年は小麦の刈り取り後に大豆を蒔いたのですが、
小麦の刈り取りに手間取って8月に入っての種まきとなり、
秋の収穫時期が遅くなってしまいました。
よって実入りの悪い良い出来ではなかったのです。
今年は休耕田んぼで育てています。
梅さんところと同じくらいの成長具合ですね。

小麦やライ麦の作付面積がどんどん増えていくのですが、収穫後何を植えようかと迷うのです。
10月の半ばにはまた麦の種を蒔かないといけないので、それまでには決着をつけないといけないもんね。
やっぱりそばかな。
Commented by ティオペペ at 2009-07-04 08:19 x
我が家も機械刈りですから、小麦の条間1列おきに、大豆を蒔きました。
米との輪作で大豆、小麦をやってみたいと考えているところですが。。。
そばは手刈り、天日干しは味が大変よいので、もっと作付けを増やしたい
と思っているところです。


<< 除草なし      今年も、ガの季節が >>