木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 09月 07日

メンガタスズメガ

大きく育って、実を結び、あとは充実するのを待つばかりのゴマ。
先日の台風21号の影響で倒れかけました。
少し前の段階で支柱をたて、間にヒモを張り補助をしていました。
これをしていなかったら、たぶん根元からほとんどが倒れていたことと思います。

何とか立て直しをと思い、最初に張ったヒモに固定してまわりました。
が、あ、何んだ?葉っぱがない。一部の場所の葉っぱが一枚も、無い。
どうしたんだと見まわしたら、見つけました。
凄いやつでした、青くて大きな奴、ブリブリと怒り、とても力持ちでした。

ネットで調べたら、メンガタスズメガの幼虫と判明しましたが、ん、どこかで聞いた名前。
嫌なイメージ、映画「羊たちの沈黙」のポスターの蛾でした。
レクター博士、全体のストーリー、どれも怖い、あー、やだやだ。

でも幼虫はきれいです、青リンゴ色、エネルギーいっぱいの青虫でした。
頭は下です、もう少しでサナギになると思います、大きさは10センチくらい。
c0145438_08225087.jpg
c0145438_08230703.jpg


# by Utiopepe | 2018-09-07 08:24 | Comments(0)
2018年 09月 02日

あと一息

田んぼの水を切りました。
周りの田んぼはお盆過ぎにすでに水を止めています。
田植えの遅い我が田んぼは、やっとここまで来たといった感じです。
9月に入り雨勝ちの天気に変わり、この先のことが心配です。

今年は春の苗づくりで失敗。もち米は全滅で近所の人に苗をもらいました。
手前の背が高くて、色が少し黒いのがもち米。
c0145438_18035717.jpg

モミについているノギ(毛のような物)が長い品種で古代米に近いのかも。
c0145438_18041435.jpg
こちらがうるち米のヒトメボレ、もち米と随分違います。
c0145438_18042968.jpg




# by Utiopepe | 2018-09-02 18:08 | 田んぼ | Comments(0)
2018年 08月 09日

霧ヶ峰

わーお、久々の霧ケ峰でした。
原村方面のギャラリーに行き、そのまま蓼科で泊りました。
行きと同じ高速道路で帰るのもつまらん、そうだ山越えをして帰ろ。
本当に久しぶりの霧ケ峰、ビーナスラインは無料になっていました。

はるか昔、40数年前になりますか、一人で歩いて行ったことがありました。
松本市内から美ヶ原まで歩き、美しの塔の中で野宿。
朝早く起き、美ヶ原のはずれの茶臼山まで行き、尾根伝いに霧ケ峰まで。
その日は七島八島湿原にある奥霧ケ峰山荘の外で野宿。
最終日は霧ケ峰のはずれ車山まで歩きました。

そのまま歩いて八ヶ岳縦断までできれば完璧でしたが、時間切れ。
いつか行きたいと思いながら時間が過ぎました。
とても懐かしいルート、今回は逆向きで車での観光でした。
c0145438_09442510.jpg
c0145438_09444428.jpg
c0145438_09451062.jpg



# by Utiopepe | 2018-08-09 09:47 | その他 | Comments(0)
2018年 08月 01日

なんて夏なんだ

c0145438_05371461.jpg
あつい、陽の当っているところには出たくない、外仕事は朝と夕方にしている。
昨日も33度を超えていた、こんなことは今まであまりなかった気がする。

今年は色々なことが起きている。
実はヒヨコから飼いだした鶏。鳥小屋に移しすくすく育っていた、が動物にやられた。
雨降りの真昼間、ほんの少しの隙間から侵入、3羽とも殺された。

家の裏に置いてある 玉ねぎ、ジャガイモがネズミにやられた。
ほんの少し前に収穫して風通しの良い場所に保管してあった物だ。

実は昨年ティオが死んでからのことを考えてみたらいろいろ出てきた、
家の周りの畑や、近くの山に動物が近づくようになってきた。
家の裏の方で、動物の気配を感じるようにもなった。

家の中に居ながら、ティオは番犬の仕事をしていたみたいだ。
夜中に何かに吠えることもよくあった、鈍い人間には感じられない何かに向かって。
散歩のときにも突然、遥か彼方に向かって吠えることがあった、見ると何かが動いていた。
とにかく耳が良い、目も見える、鼻もきく、本当に敏感な犬だった。

ふとしたことから思い出し、感謝をしたり、感動をしたり、とにかく懐かしい。
仰向けになって居眠りをしている姿、車に乗ってお出掛けの大喜びの顔、
心配そうな顔をしてみたり、宅急便の中身を興味深げにのぞき込んだり、思い出せば切りがない。
幸せだった、ティオと一緒にいた日々を思い出している。




# by Utiopepe | 2018-08-01 06:30 | その他 | Comments(0)
2018年 07月 11日

再び赤松伐採 

あー、また、木を切ることになりました。
暑い、急斜面での作業はしんどい、とうぜん危険です。
たまたまカメラを人に任せて作業をしていましたが、変わった写真が撮れました。
一回シャターを押すと、色々なパターンの写真がセットで撮れてしまう。
あーあと思いましたが、家に帰って見てみて、びっくり。
なかなか面白い写真が撮れていました。

c0145438_06053438.jpg
c0145438_06060546.jpg
c0145438_06062516.jpg
c0145438_06071187.jpg
c0145438_06073360.jpg




# by Utiopepe | 2018-07-11 06:10 | 仕事 | Comments(0)
2018年 07月 02日

赤とんぼ

アキアカネ かな? 生き物にあまり詳しくないので特定できません。
が、一般的に赤とんぼと呼ばれている、トンボです。

稲の一株に一匹。2匹いる株もあります。
この田んぼで何匹?一斉に羽化して飛び立ったら?さぞかし壮観だろうな。
こんな些細な事でも、想像の世界は限りがありません。

10日ほど前から気になりだしていました、今朝はたくさん見ました。
羽化した後、姿を見なくなりますが、山に行くといわれています。
また、稲刈りの頃になると山から下りて来て、当たり前のようにそこにも、ここにも。
当たり前の景色ですが、この先何があるかわからない世の中、ありがたいと思います。
c0145438_06150894.jpg
c0145438_06143053.jpg

c0145438_06124933.jpg
たった今、飛び立ち、移動してきました。
c0145438_06114994.jpg
c0145438_06122968.jpg




# by Utiopepe | 2018-07-02 06:23 | 生き物たち | Comments(0)
2018年 06月 27日

雷鳥張り子 Ⅶ

茜の雷鳥張り子、7作目になりました。
c0145438_10494519.jpg
今回は磁石が仕込んであって、何か所か移動ができ、向きも変えられます。
可愛い子供の雷鳥が、ほほえましい感じ、楽しい作品になっています。
c0145438_10495625.jpg



# by Utiopepe | 2018-06-27 10:51 | その他 | Comments(0)
2018年 06月 27日

やったぜ

この後どうなるのかな?
c0145438_10251908.jpg

昨年植えたパッションフルーツ、今年はたくさんの花が咲きました。
でも、花が枯れた後、なかなか実がないなと思っていたら。
外に出してあった鉢が、昨夜来のの強風で倒れていました。
このままではまずいと、抱き起し、おっと間違えた、立て直しが正解かな。
はっと見たら、あるではないかパッションフルーツの実、やったね。
c0145438_10253164.jpg


# by Utiopepe | 2018-06-27 10:27 | その他 | Comments(0)