木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:いけばな ( 7 ) タグの人気記事


2016年 09月 12日

つゆくさ

今年は幾度も草刈りをしました。雨が降り、お日様にも恵まれ、雑草、畑の作物ともに元気でした。

この土地に住むようになって20年、初めの頃はあまりに石の多い土地でびっくり。
こんな所で野菜を作ったり、花を育てたりできるのかと不安になりました。
全くの不毛の土地の様な場所には、白クローバとケンタキーブルーグラスの種を混ぜせっせと蒔き、
石だらけの畑は、バケツを持って回り、石を抜き続けました。

10年も経つころには表面状は普通に見える土地になりましたが、ひと皮むけば石だらけ、
まだまだ潤いの乏しい状態だったような気がします。
それが気が付いたら、移植したミツバ、ドクダミ、植えた覚えも無いユキノシタ、ツユクサも生え出し、
いつの間にか豊な土地になっていました。

女房が庭の草刈りの時に、群生しているツユクサを少し摘みテーブルへ飾ってくれました。
庭にあっても良く見ることもなく、あらためてじっと見れる事が幸せを感じさせてくれました。

c0145438_6564156.jpg


この花もよく見ると実に個性的、写真には撮れなかった、ほんの小さなおしべの5弁の黄色い花。
花入れは、以前京都に行った時に骨とう品屋で手に入れたインドの石の鍋。
それにしても、この青の存在感、脱帽です、生きている宝石。
c0145438_65744.jpg


by Utiopepe | 2016-09-12 07:07 | | Comments(0)
2016年 04月 02日

おひなさま

季節は移り春、サクラの便り、梅の香り、様々な芽ぶき、木の芽も膨らんで来ました。
この時期になると、どうしてもおひな様でしょう。
元は後ろに屏風、左右には作り物の木、照明、貝桶などいろいろ付いていました。
近年は細かい物は出番が無しですが、今年も出して飾る事が出来ました。

でも何かさみしい。花が無いとはこの事か。
後から何かないかと庭を見回したら、仕事場の前にありました。

引っ越してすぐに友人にもらったトサミズキ。
どんどん大きな株になり、毎年ずいぶん刈りつめていますが、それでも元気。
枝ぶりの良さそうなのをいただき、安南の徳利にさしてみました。

c0145438_7335726.jpg


by Utiopepe | 2016-04-02 07:34 | その他 | Comments(0)
2016年 03月 19日

行きつ戻りつ

今朝は雨。
c0145438_7344054.jpg

数日前は雪、これで見納めかと思いきや、また雪。
c0145438_7345539.jpg


天気の良い日は外仕事。庭木の剪定や薪運び、やる事が次から次へ出てきます。
久々の外仕事で身体がついていきません、日ざしが強くてほとんど5月頃の感じです。
それでも、楽しまなくっちゃと。梅の木の徒長枝を切り終え、このまま捨ててしまうのはもったいないので。
短かくて花がびっしりついている方はガラスのピッチャーへ。
長くて蕾がいっぱいついているのは切りそろえて、島根の出西窯の黒のピッチャーへ。
足元に残っているのは雪、気温のギャップが激しすぎます。
c0145438_7352696.jpg

ずいぶん古い北欧の吹きガラスですが、、シンプルデザインのお手本のようです。
c0145438_7354577.jpg

このピッチャーもお気に入り、結婚したての頃買って、いろいろに使っています。
バックの黄色い絵はミモザの花を連想させ、毎年春に出番が来ます。
右の器は、自分の漆塗りの先生の作品。
先日、木曽の自宅にお邪魔した時、記念に持って行ってと奥さまから手渡された物です。
先生は10年ほど前に他界されましたが、基本だけを教えてくれて、後は自分で工夫しろ、
むずかしく考えるな、漆の癖を知り、それに合わせて使えば良しと言っていました。
c0145438_736566.jpg


味噌、醤油の仕込みは完了。干しブドウワインは3度目の仕込みを終了。
このワインなかなかで、香り良し、シンプルながら楽しく華やかな味わいです。
部屋は梅の香りに満たされて、贅沢な気分だな。

by Utiopepe | 2016-03-19 08:17 | | Comments(0)
2016年 01月 03日

うめ の花

c0145438_7495156.jpg

庭の梅の花が咲き始めました。
例年よりあまりにも暖かい、早すぎる。
剪定をする枝を正月前に切り、家の中の暖かな陽のあたる場所に置きました。
3日で開花、昨日から満開状態です。

by Utiopepe | 2016-01-03 07:53 | その他 | Comments(0)
2013年 06月 02日

2013年 田植え終了

昨日、一昨日と二日間で田植えを終了。
今年からもう一枚田が増え、苦しみと楽しみが増えました。
上の田で温められた水が下の田に来るように、水尻をいじったり、
水位調節のパイプを作って、自分なりの田んぼにしようと、工夫をしたりと、
やっと田植えが終了して、ほっと一息です。
c0145438_7181832.jpg
田植えの途中で近所の人が通りかかり「おーい、今日はお祝いだな」と声を掛けてくれました。
昔は田植えが終わると、苗を束にしてその上にご飯を盛り、神棚に供えお祝いしたそうです。
ご飯は乗せませんでしたが、ちょっと形だけ真似てみました。
これって生け花の原点かと思わせ、なかなか良い。
c0145438_7191910.jpg


by Utiopepe | 2013-06-02 07:26 | 田んぼ | Comments(0)
2013年 04月 29日

1週間

c0145438_22392813.jpg

豊橋市から信州へ戻って1週間が経ち、ようやくペースが戻りました。
寒い日や暖かい日が交互にやってきたりで、とまどいながらも、
畑仕事を少しづつしながら、体と頭を整えてきた日々でした。

個展に来て下さった方々のことを思い出しながら、感謝しながら、すごした1週間でした。

今、畑では菜花が、庭ではジューンベリーが満開です。

SUMIYO

by Utiopepe | 2013-04-29 22:22 | その他 | Comments(0)
2010年 09月 03日

雑草いけばな

先日、お客さんが来られるので何か花でもと、思いましたが花が無い。
歩きまわったら、道路のアスファルトの裂け目から、イタドリ・ツユクサ・オダマキに似た雑草。
これは使えると水切りして生けたのが一日半前、最初の形はありませんが、元気げんき。
雑草ていいなー、しみじみ見入ってしまいました。
背景の書は松本全廣さん。中国の詩の一部です「長相思」。
c0145438_613683.jpg


by Utiopepe | 2010-09-03 06:35 | Comments(0)