木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 11月 15日

来年は漆だ

c0145438_17363599.jpg

昨日は朝から家の裏山、と言っても自分の物でないけれど。かなりの急斜面を
往復40分くらいを2回も歩いてしまった。それは山の上のほうに漆の木が有り、
一回めはその土地の持ち主と、2回目は自分の漆かきの先生と木の状態と
土地の様子を見るために行ったのだけれど疲れた。

地主さんの話によると。昔、カイコを飼っていた頃は、毎日午前と午後の2回、山の上まで登り、
帰りには桑の枝を山盛り背中に背負っておりたそうだ。
今はどこも荒れ果てていて、昔の事は想像しにくいが、畑にするために取り除いた
石で築かれた石垣が、いたるところに有り、なかば草に埋もれていた。

漆かきは4日に一度、木に傷を付けて、その傷口からあふれる樹液(生うるし)を
へらで集める仕事です。全国で30人ほどのプロの漆かきさんが居るそうですが
年の人が大半をしめ、後継者の存続が危ぶまれています。

写真は今年の9月にへらで漆をすくい採っているところ、この道20年の
ベテランの仕事です。

# by Utiopepe | 2007-11-15 18:14 | 仕事 | Comments(0)
2007年 11月 13日

ピーマンの葉の炒め物

c0145438_22221100.jpg

畑のピーマンの木を抜きました。本格的な霜が降りてとけてしまう前に、
料理して食卓へ。
c0145438_2213738.jpg

葉と実をつみとって、さっとゆでて軽くしぼる。
ザクザクと刻んでオリーブオイルか胡麻油で炒め、
途中でかつおぶしをくわえ、
しょうゆ、みりんで調味する。
器に盛り、七味とうがらしをふる。

ピーマンの葉はふあっとやわらかくて、おいしい。
とうがらしの葉でも同じ様に食べられます。
sumiyo

# by Utiopepe | 2007-11-13 22:32 | 食卓 | Comments(1)
2007年 11月 13日

雪が来た

c0145438_20512244.jpg

里は雨、山は雪でした、雲の切れ間に

# by Utiopepe | 2007-11-13 20:53 | さんぽ道 | Comments(0)
2007年 11月 13日

芽が出た

c0145438_20345918.jpg

11月4日に蒔いた小麦の芽が、雨をふくんで伸びる。

# by Utiopepe | 2007-11-13 20:41 | | Comments(1)
2007年 11月 12日

朝日のなかに

c0145438_9293557.jpg


# by Utiopepe | 2007-11-12 09:29 | さんぽ道 | Comments(0)
2007年 11月 12日

春を待つばかり

c0145438_9141075.jpg

ワラを切り、米ぬかを混ぜ、落ち葉も入れ、土壌菌で培養
出来た堆肥を一面に撒き、耕運機で浅く起こした。
今年は代掻きを失敗して、土の中で堆肥が発酵して
沸いてしまい、苗の生育が遅れ、大変な年でした。
来年こそは良い米をとるぞ、4年目が楽しみ。

# by Utiopepe | 2007-11-12 09:25 | 田んぼ | Comments(1)
2007年 11月 12日

雨のち快晴

c0145438_971325.jpg
c0145438_9102963.jpg
c0145438_911276.jpg


# by Utiopepe | 2007-11-12 09:11 | さんぽ道 | Comments(0)
2007年 11月 09日

落ち葉の絨毯

c0145438_6494489.jpg


# by Utiopepe | 2007-11-09 06:49 | さんぽ道 | Comments(0)