木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2017年 09月 27日

稲刈り終了 2017年

晴天続きで、稲刈り日和。
機械の調子も良く、田んぼも乾いていて作業がしやすいベストコンディションでした。
朝から初めて、夕方5時ころ終了。
c0145438_9472162.jpg

翌朝の景色。ヒガンバナ・ハザ掛け・家。こちらにはまだお日様が来ていません。
c0145438_9474577.jpg
c0145438_948911.jpg

ヒガンバナとはよく言ったものだ、お彼岸の頃に咲くんですね。しかし、
毎年この花を見て不思議に思う、美しいのか?それでも引き付けられる。
ちょっと怖い感じもあり、異質な何か独特の空気感もあるような・・・
c0145438_9482478.jpg


by Utiopepe | 2017-09-27 10:10 | 田んぼ | Comments(0)
2017年 09月 18日

DMが出来上がりました

c0145438_21878.jpg
c0145438_2182988.jpg


10月の 27日(金)・ 28日(土)・ 29日(日)

3日間だけの展示会、スペースは4畳半程度ですが、
二女 まほ のニットも併せて展示し、充実の展示になるでしょう。
ニットは3種類の羊毛を手紡ぎして、機械で編み、3種3様の味わいです。

写真の椅子たち、ベンチ、本棚、スツール、器などすでに出来上がっていますが、
あと数点は作りたいと考えていますが、どうなるかな?

残りひと月ほどですが、仕事の合間に、稲刈り、蕎麦刈り、村のお祭りもあるし、
キノコも採りた、漆掻きもある、たまには休みたいし、まーぼちぼち 行きますか。

by Utiopepe | 2017-09-18 05:57 | Comments(0)
2017年 09月 07日

アカヤマドリ

またの名前、地元では「ヤマンドリ」。
松茸の生える山にあるようです。
自分で採ったのはたぶん初めてかな、以前からもらっては食べていました。
最近ではあまり採れなくなり、「ウシビテ(クロカワ)」などと共に雑キノコでは
ありますが、かなり高値が付くこともあるそうです。

食べ方は、大きくなり過ぎたものは傘の裏の網状の部分を取り除き、
たっぷりのお湯で茹でこぼす、この時お湯が真黄色になりますが、これは捨て、
冷たい水にさらしてから、ほどほどに薄切りし、器に盛り大根おろしをのせます。
醤油をかけて食べるとうまいんだなこれが、さわやかです。

今回はあまり大きくなかったので、そのまま2センチほどの厚みに切り、
てんぷらで食べましたがこれはこれで美味かった。
c0145438_645949.jpg
c0145438_651169.jpg


by Utiopepe | 2017-09-07 06:06 | 食卓 | Comments(0)