木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2016年 06月 27日

たにし

c0145438_535364.jpg


たんぼのたにし。食べるために拾いあつめ、一粒ずつたわしで洗う。
丁寧に洗ったつもりでも水に放すと、全身みどり色に発色する。
細かな藻が付いていてこれが美しい。

c0145438_5351921.jpg


4日ほど水を変え泥抜きをする、水を変えるたびにたわしで洗うがみどりは消えない。
こんなので大丈夫かなと思いつつも湯を沸かしタニシを放り込む。
生煮えだとジストマの危険があるそうで、十分に火を通すようにしている。

おどろくほど良い出汁がでる、しじみに似ているが、底に雅さがあるように感じる出汁だ。
だし汁には味噌を溶き、ネギなどをちらす。
身の方は、貝殻から身を楊枝で抜き出し、内蔵の部分は捨てる。
この時、良く観察してみると、時々小さなタニシの子供が見つかる。

最初に食べた時は細かい事も知らず、そのまま食べたら、じゃりじゃりして食味が悪かった。

by Utiopepe | 2016-06-27 05:57 | 生き物たち | Comments(0)
2016年 06月 25日

雷鳥張子 2016年夏

c0145438_5455424.jpg

上の娘、茜が作っている雷鳥張子、2年目の今年は、
左下の張子、子育て中の雷鳥で子供をいっぱいかかえています。
後ろの高いところのは昨年の夏の作で親子の雷鳥、一作目。
右下、白いのが冬毛バージョン、脚の制作に苦労をしたみたいです、2作目。

3人の仲間と、1年に二回、夏と冬、30個ずつ作る事を続けるそうで、
松本市美術館など、ところどころで販売しています。

by Utiopepe | 2016-06-25 05:58 | その他 | Comments(0)
2016年 06月 23日

つばめ

女房が地元の郵便局から帰り、つばめ よ つばめ。
何を言っているのか興奮気味、細かく聞くと郵便局の出入り口近くにつばめ。
子育て中で、子供たちが代わる代わる外にお尻を出し糞をする。
その仕草がかわいいらしい。
翌日の日曜日、お客もいないのでゆっくり見る事が出来ると出かけました。

車で近くを通り過ぎた時には、親が出入りしている様子。
駐車して静かに近寄り見ていましたが、動きが無い、親も来ない、
子供たちも退屈な様子、かったるいなー、餌も来ないしどうしたのだろ?
先日女房が見たときには、頻繁に親が出入りしていたそうだけれど、全く来ない。
あきらめて立ち去ると、突然親が急降下してきて、出入りを始めました。

郵便局があいている時には人の出入りは当たり前、日曜には人がいないのがあたりまえ。
人の出入りの無い時に見に行ったので警戒されたらしい、悪い事をしたなー。
子供たちの不満げな様子に早く気が付いてやれば良かった、ごめん。

c0145438_6515865.jpg

建物の上の電線に止まり様子をうかがっていました。
遠くから見ていたら、頻繁に出入りして餌を運んでいるのでしょう。
c0145438_652944.jpg


フサスグリが取り時になりました、朝一番の仕事で収穫。
c0145438_6523128.jpg


by Utiopepe | 2016-06-23 06:58 | 生き物たち | Comments(0)
2016年 06月 18日

三年目の山アジサイ

3年前に山に行った時、信号のついたトンネルの赤信号で待っていた時、
トンネルの上に咲いていた山アジサイ。
ひと株もらって帰ろうと車をわき道に入れ、ドアを開けたら足元も周りもアジサイに囲まれていた。

今までいろいろな種類のアジサイを庭に植えていたが、ほとんど失敗していた。
山で繁殖しているアジサイの様子を観察して、家に持ち帰りケヤキの株元に植えてみた。
3年待って何とかやっていけるかなと思える、ほんの小さな事だけど幸せだな、これって。

c0145438_55112.jpg

アップで見ると、小さな花がぎっしり、栽培種には無い力づよさを感じる。
c0145438_551313.jpg


5月31日に植えた苗も順調。このところ雨もあり水の心配も無し、すくすく伸びています。
田植え直後に米ぬかとクズ大豆を蒔いたのみ、今年はほとんど雑草が生えていません。
7年目の田んぼはトロトロ層も形成され草が生えにくいのかも。
c0145438_5522472.jpg
c0145438_5524145.jpg


by Utiopepe | 2016-06-18 06:49 | | Comments(0)
2016年 06月 04日

どうしてかな?

例年バラは、葉は毛虫に食べられぼろぼろ、蕾はアブラムシがいっぱい。
なかなかまともな花を見る事ができません。
今年はほとんど無傷、こんなこと初めて。どのバラも花が傷つかず綺麗です。

スノーホワイト
c0145438_5513133.jpg

ドッグローズ
c0145438_5514449.jpg

サラバント
c0145438_552917.jpg

サラバントは蕾がいっぱいついています、これからにぎやかになるでしょう。
c0145438_5523613.jpg


by Utiopepe | 2016-06-04 05:55 | | Comments(0)