木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2011年 11月 29日

びわ

c0145438_21183432.jpg

今日はうれしい事がありました。洗濯物を干しているときに、傍らの枇杷の木をふと見ると、
ミツバチがいるではありませんか・・白い花に・・・えーっ花?びっくりです。初めて咲いた白い花。
京都の知り合いの方から庭に芽生えた苗木を送っていただいてから、10年余り・・・
昨年は蕾はつきましたが開花せず、寒過ぎてここでは花開くことは無理かな?と思っていました。
今年の暖かさのおかげでしょうか、花咲いて、ミツバチもうれしそうです。
ひさしぶりのごちそうを見つけたかのように、いそいそとお仕事中のハチさんでした。

SUMIYO

by Utiopepe | 2011-11-29 21:49 | | Comments(0)
2011年 11月 27日

すぐそこに冬

昨朝の最低気温はマイナス4度、大根が凍っていないか心配しました。
ギリギリセーフで、なんとかムロに収穫を終了して、ほっと一安心です。
自然というのは素晴らしいものです、大根の葉っぱは丸くドーム型に曲がり、
その下の本体の白い根の部分を凍らせまいと、葉が守っているのでしょう。
それにしても、急激に外気温が下がり、身体を合わせるのが大変です。
c0145438_652986.jpg

ニンジン葉も霜にふちどられて、みごとです。
c0145438_6545840.jpg


by Utiopepe | 2011-11-27 06:56 | | Comments(0)
2011年 11月 20日

うどん開眼

収穫した地粉(シラネ)の使い道はおもに「うどん」か「おやき」。何にでも使える事は使えるのですが、てんぷらやケーキには少し重い感じがして。今年10月下旬の小麦の種蒔きのとき、迷った末に強力粉(ユメアサヒ)と薄力粉(シュンヨウ)を蒔きました。でも11月には「しまった!」と早くも後悔しました。
TV番組の「アインシュタインの眼」で讃岐うどんのプロがコツを公開していて、それを夫が忠実に実践した手打ちうどんは驚くほどおいしかった・・・というわけです。
ざっとですが、TVを見ながらメモしたことを記してみます。

 材料(3~4人前)  粉 500g   水 225cc   塩 25g
 ①水回し  夏は水分を少なく、塩を多く。冬は水分を多く、塩を少なく。
 ②足踏み  10秒7回  かかとで踏んでは折り返す
 ③熟成    ひと晩
 ④のし
 ⑤切り    巾約3㎜ 角が立つように押して切る
 ⑥ゆで    沸騰したところへばらして入れ、約1分後さし水して、うどんを鍋の中で回転させながらゆでる。
         約8分後、透明になったらあがり
 ⑦水しめ  水で洗いぬめりをとる

夫も私も人生60年近くなりますが、「今まで食べた、どのうどんよりもおいしかった」と同感。
このところの我が家はうどんブームが続いています。
c0145438_1552911.jpg


SUMIYO

by Utiopepe | 2011-11-20 15:44 | 食卓 | Comments(0)
2011年 11月 13日

仏壇・厨子

c0145438_81141.jpg
c0145438_812795.jpg
c0145438_815328.jpg
c0145438_821778.jpg


by Utiopepe | 2011-11-13 07:59 | 仕事 | Comments(0)
2011年 11月 12日

箱もの

c0145438_7575392.jpg
c0145438_6321280.jpg
c0145438_6311428.jpg
c0145438_7413776.jpg
c0145438_741484.jpg
c0145438_742251.jpg
c0145438_7421511.jpg
c0145438_7424244.jpg
c0145438_7425224.jpg
c0145438_7431477.jpg
c0145438_7432772.jpg
c0145438_7435458.jpg
c0145438_744861.jpg
c0145438_7444246.jpg
c0145438_7445425.jpg
c0145438_74512100.jpg
c0145438_74524100.jpg
c0145438_6333844.jpg
c0145438_6341215.jpg
c0145438_6342932.jpg
c0145438_634597.jpg
c0145438_6353156.jpg
c0145438_636675.jpg
c0145438_6362997.jpg
c0145438_63640100.jpg


by Utiopepe | 2011-11-12 11:11 | 作品 | Comments(0)
2011年 11月 11日

椅子・いす・chear

c0145438_744416.jpg
c0145438_74268.jpg
c0145438_741250.jpg
c0145438_735465.jpg
c0145438_733833.jpg
c0145438_732328.jpg
c0145438_73435.jpg
c0145438_723017.jpg
c0145438_712769.jpg
c0145438_71020.jpg
c0145438_702860.jpg
c0145438_701433.jpg
c0145438_6595238.jpg
c0145438_6593212.jpg
c0145438_6591963.jpg
c0145438_6584488.jpg
c0145438_17214071.jpg
c0145438_1722014.jpg
c0145438_17221415.jpg
c0145438_17223369.jpg
c0145438_17224752.jpg
c0145438_1723673.jpg
c0145438_17232258.jpg
c0145438_17234288.jpg


by Utiopepe | 2011-11-11 11:11 | 作品 | Comments(0)
2011年 11月 10日

薪割り ニューウェーブ

えー、ホントかよ?うそー・・・・
本当でした。ネットで見て、試してみたくなって、買いました。
やっと慣れましたが、すごい破壊力。すばらしい。
c0145438_2055165.jpg

鹿、イノシシから畑・田んぼを守るために、近くの山にネットを張ることになりました。
じゃまになる木が伐採され、それをもらってきました。ほとんどがケヤキの木。
簡単に割れると思っていたら。割れません。ネットで調べたら。皆様、音をあげている様子。
しかし、すごい助っ人も加わって、斧にも慣れて割れています。。
c0145438_20553767.jpg

今回使った道具は右から、赤いのが新兵器の斧ヴィポキリビス・グレンシュホッシュの斧(大と最小かな)
鉄クサビ(バーコのねじり)・ハンマー(3.5キロの大と小さいの)左端は・金てこ
c0145438_20561511.jpg

今回、手に入れたのは、新兵器(ヘイキ・ヴィポキリヴェス)フィンランドの革新的斧。
               鉄クサビはバーコのねじり。と、大ハンマー(3.5Kg)
前から持っている斧も活躍していますが、ヴィポキリベスはすごい。
ヘンテコな形で、こんなんで割れるか?ですが、割れます。
ケヤキは一発では割れませんので、ほとんど割れたところにバーコを叩き込みます。
これでほとんどOK。ケヤキ以外は力もいらずパカパカ、怖いくらいの破壊力。
そして、金テコはクサビを打ち込んでから、まだ割れてないところに落とすと割れます。
斧の入っていけない所を、ピンポイントで破壊できます。
残りあと少し、がんばらなくっちゃ。筋肉がつきました。

by Utiopepe | 2011-11-10 21:48 | 仕事 | Comments(0)
2011年 11月 03日

朝日の散歩道

c0145438_6434111.jpg

やっと、紅葉が始まりました。でも、この景色もあと数日。
しばらくすると、すべての葉が落ち、冬本番です。
c0145438_644252.jpg

この季節、家の中は「明」と「暗」。昼間、玄関はギンギン、家の中は静か。
柱時計の音が響いています。

by Utiopepe | 2011-11-03 06:53 | さんぽ道 | Comments(0)
2011年 11月 02日

ん、どうして?

ここは、ひらに、平に、御容赦を。
c0145438_1823442.jpg

どうしたの?  あんた、大根でしょ!!!
c0145438_1832323.jpg

まあ、まあ、其処はおんびんに、穏便に。
お前、一体  何者だ?

by Utiopepe | 2011-11-02 18:08 | | Comments(0)