<   2011年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2011年 07月 28日

そば粉クッキー

c0145438_15583364.jpg

先日車で20分ほどの坂井村の「まんだらの庄」という地元農産物直売所で、そば粉のクッキーを買いました。
その素朴な味が気に入って、家でも作ってみました。試行錯誤・・これで3度目ですが、夫からVサインももらい、定番おやつとして定着しそうです。

材料   そば粉 200g  地粉 200g  砂糖 100g  バター100g  卵 1個  くるみ、レーズン 
作り方  ①バターを練った中へ、砂糖を加えすり混ぜる。
      ②そこへ卵をといて水100cc加えたものを入れてよく混ぜる。
      ③粉類、くるみ、レーズンを加えて混ぜ合わせる。
      ④ピンポン玉よりやや小さく丸め、フォークでつぶして、鉄板に並べ、180度のオーブンで約20分
       焼く。

畑で収獲した、そば粉、地粉、鶏たちの卵・・・自然味のクッキーです。

SUMIYO
      

by Utiopepe | 2011-07-28 16:21 | 食卓 | Comments(0)
2011年 07月 22日

大豆の土寄せ

先日刈り取り、脱穀を終えた麦畑は、すでに大豆の畑になっています。
一回目の土寄せをするのですが、その前に先ずは麦の後始末です。

田んぼと違い、畑でバインダーを使うと、株を切る刃先に石がはさまり、大変ぐあいが悪いです。
そこで刈り取りの時は前の方を少し持ち上げぎみにして運転しています。
ほんの手加減ですが、傾斜地でこれをやるのはむずかしいし、疲れます。
その結果、畑には切り株が長く残ってしまいます。長いもので12センチくらいあるでしょうか。

最初にその切り株を草刈り機で刈ります、石だらけの畑ですから、刃物はすぐにだめになってしまいます。
そこで、すでに刃先のだめになったチップソーに取替え、エンジンの回転を上げて刈りとりました。
c0145438_5561999.jpgc0145438_5565636.jpg

そのあと1輪管理機で土寄せ、まだまだ慣れていませんが、すごい助っ人です。
1時間もかからず土寄せと除草ができました。昨年までなら一日くらいかかり、炎天下での作業は、暑い、
腰は疲れるはで、次の日にも疲れが残って、大変でした。
c0145438_5571920.jpg

1輪管理機の定位置は畑の梅の木の下。穀物の保存缶の上と下を切り取ったのを横にした中。
大豆・長ネギ・麦・そば などの土寄せと畦間の中間除草など大活躍です。c0145438_693517.jpgc0145438_610552.jpg


by Utiopepe | 2011-07-22 06:37 | | Comments(0)
2011年 07月 18日

ライスペーパー

生春巻きを作りたいがライスペーパーをきらしていた。ベトナムのライスペーパー作りは蒸して作るらしい・・
フライパンで焼く簡易式のやり方ならば、家の台所でも作れるらしいので試してみました。
米粉150g、片栗粉50g、サラダ油大匙2杯、水300ccをよく混ぜて1時間寝かせておいた生地を
極弱火で温め、薄く油をひいたフライパンでじっくり焼くだけ・・・
c0145438_935715.jpg

でも初めてなので焼き加減がよくわからず、端がパリパリ・・・ちょっと焼きすぎ。
もう少し水を加えてゆるい生地にして、うすくのばして、端と中心の厚みの差をなくせば、次回はきっと上手くゆく。
c0145438_9424018.jpg

具をならべて、好きなように自分で巻いてもらった。ニョクマムとレモン汁と唐辛子のつけ汁につけて。
フレッシュなライスペーパー、けっこう好評でした。

SUMIYO

by Utiopepe | 2011-07-18 09:52 | 食卓 | Comments(0)
2011年 07月 14日

これも生き物?

産膜性酵母だと思います。酵母菌てことはバクテリア。バクテリアも生き物か。
6月に麹作りから挑戦して仕込み、毎日2回かきまぜて今日まで来ました。
初めての醤油作りですです。なめると塩っ辛い中にちょっと香ばしくて豆の甘みもあります。
ココに来て今までとは少し見た目の違うカビが出てきて調べたら、白いツブツブの腐敗菌でした。
c0145438_69515.jpg

6月16日に麹作りを初めました。保温はしないで、保湿のため麹室の内側、外側を濡れた布巾で拭き。
麹蓋に積み込んだ大豆と麦を納め、全体をシートで覆って6時間過ぎてから、一回めの手入れをしました。
その後は温度が上がる一方で、慌てて外に出し、麹蓋の積み方に工夫したり、
扇風機で風の送り方を工夫したりで、なんとか胞子が全面を覆うくらいに製麹できました。c0145438_6112021.jpgc0145438_611553.jpg

by Utiopepe | 2011-07-14 06:25 | 生き物たち | Comments(0)
2011年 07月 12日

アンズ茸

7月に入って杏のシロップ漬けを作らなくては・・・という時季に、
さんぽ道には、アンズ茸が顔を出して・・・
季節の恵みに感謝の日々です。
c0145438_11225977.jpg

やっぱり、採れたてをベーコンとオムレツにするのが最高!

SUMIYO

by Utiopepe | 2011-07-12 11:26 | さんぽ道 | Comments(0)
2011年 07月 08日

こんなもんかな

田んぼはほとんど浮き草で埋め尽くされ、たぶん雑草も生えられないでしょう。
分げつは12本くらいで、苗の時、黄色かったのは嘘のように元気です。

畑の麦(ユメアサヒ)の畦間に蒔いた大豆(フクユタカ)の芽も出揃い、あと1週間くらいで、
麦を刈り取り大豆畑に変身します。昨年は豆類がほぼ全滅。今年はどうなる事か。
c0145438_2236123.jpg
c0145438_22363694.jpg


by Utiopepe | 2011-07-08 22:38 | 田んぼ | Comments(0)
2011年 07月 02日

ちょっと木曽まで

先日、木曽に行ってきました。今、制作中の厨子の内側は全面金箔張りです。
広い範囲の金箔張りは初めて。それでなくても、今まででも金箔張りは大変でした。
本には書いて無い、ほんの小さな事、ちょっとしたコツ、でも教えてくれる人は居ないかな?
木曽の平沢に金閣寺の修復に行って、漆下地(金箔下地)をした事がある人がいることを、
京都の知り合いが教えてくれました。
紹介してもらい、翌日さっそく木曽まで話を聴きに行ってきました。
え、ほんとですか。 ん、それってどう言う事。 まったく分かりません。て感じで、
目からウロコ的な話ばかり、本当に勉強になりました。実践はこれからです。
c0145438_639563.jpgc0145438_6403082.jpg
帰りに寄ってきた、贄川のトチの木。デジカメで一枚に入りきれない巨木です。
30年以上前に初めて見た時は整備もされていなくて、山の木と草に埋もれ、藪の中でした。
現在は看板、駐車場も整って分かりやすくなりました。松本から向かって右側、ドライブインSSの少し手前。
看板はクリックして、大きくして読んでください。
c0145438_641392.jpg
c0145438_642344.jpg

c0145438_6565246.jpg

by Utiopepe | 2011-07-02 07:01 | 仕事 | Comments(0)