木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2010年 10月 31日

大根の即席漬け

c0145438_172175.jpg

えごまあんとくるみあんのおはぎを作りました。
お供にさわやかなお漬物が欲しい・・と思い、間引き大根を即席漬けにしました。

材料   葉つきの大根小1本   塩  削りガツオ  黒ごま  しょうが  しょうゆ

作り方  ①大根は皮をむいて、いちょう切り。葉はさっとゆでて端から細かくきざむ。
      ②大根の重さの1,5%の塩をふってしばらくおき、しんなりしたらもんで、葉とまぜあわせ
        重石をかける。
      ③汁けをきつく絞り、削りガツオを混ぜて器にもり、黒ごまをふりかけて、おろししょうがををのせ
        しょうゆ少々をかける。

SUMIYO   

by Utiopepe | 2010-10-31 17:31 | 食卓 | Comments(0)
2010年 10月 29日

おー、なんと

この所かなりの驚きが続いています。
先々週遊びに来た知り合いがミッシェル・ペトリチアーニの2枚組CDをプレゼントしてくれました。
デビューした時から気に入っていたピアニストでしたが、自分があまり情報を知ろうとしていない生活でしたので、
期待をしていた彼がすでに10年も前に他界していたことを知りとてもショックでした。

その遊びに来た知り合いからもうひとつ、これどうですか?聴かして貰ったCDがまたショック。
興奮してさっそくネットで注文して今日手にすることができました。
ベボ・バルデス アット ザ ヴィレッジバンガード 仕事場で大音量で聞き興奮して、
母屋の女房に持っていこうと外に出てまた驚き、おー、なんと見たことも無い空。なんじゃこりゃ

c0145438_2035666.jpg

空一面のウロコ雲に夕焼けが映って、ただただ驚き
c0145438_20365162.jpg

ビレッジバンガードと言えば、自分の中では ビルエバンス 「ワルツ フォオ デビイ」です。
ベボ・バルデスのCD 最後の「Walt for Debby」 も最高でした。

16日の ベンダ・ビリリ これまた一曲目から最後までぶっ飛びぱなしでした。
15日に見に行った、南インドの古典舞踏 その真剣な姿勢に脱帽。
この秋は驚きがいっぱいです。Happy

by Utiopepe | 2010-10-29 20:55 | その他 | Comments(0)
2010年 10月 28日

そば粉のお好み焼き

手打ちそばの時に出た切り落としを少しの水でとき、卵を加えてクレープを焼く・・
といういつものそば打ちの翌日のお楽しみを、お好み焼きにしました。
たっぷりの採れたてキャベツのせんぎりと豚肉をのせて焼き、
煎りたて、すりたての白ゴマをたっぷりかけ、
ソースは青とうがらしと米麹を醤油に漬けてあった物をかけました。
「我が家のお好み焼きはこれで、決まり!」
c0145438_9375643.jpg

卵バージョンもおいしかった!
c0145438_9431960.jpg


SUMIYO

by Utiopepe | 2010-10-28 09:44 | 食卓 | Comments(0)
2010年 10月 27日

紅茶プリン

c0145438_13511472.jpg

生活クラブの集まりのときに、“ほうじ茶プリン”を作って持ってきてくださった方がいて、
それはお砂糖ゼロだったのですが、おいしいパスチャライズド牛乳の底力を感じました。
普通の牛乳でも少しの砂糖を加えれば、お茶の風味で充分いただけます。
今日は「ピーチ&カモミールの紅茶」で作ってみました。

材料   牛乳 200ml  ゼラチンパウダー 4g  紅茶 ティースプーン1杯   砂糖 小匙2杯

作り方  ①牛乳をあたためたところへ紅茶を入れて、軽く煮出して火をとめ、濾す。
      ②濾した液が熱いうちにさとうを溶かし、45度くらいにさがったところへゼラチンパウダーを加える。
      ③器に濾しながら入れて、冷蔵庫で冷やす。 
    
SUMIYO

by Utiopepe | 2010-10-27 14:19 | 食卓 | Comments(0)
2010年 10月 25日

バクテリアが元気です

昨日切り替えしをやった田んぼの堆肥。今朝、さわってみたらホカホカ。
そこで温度計を突き刺してみたら、61度。温度と湿気でむんむん、レンズが曇ります。
玄関を開け外に出ると、離れていてもかなり強い発酵臭。
嫌なにおいでもないが、ご飯を炊く時の様な、どこか暑苦しい匂いが漂っています。
c0145438_22303383.jpg

by Utiopepe | 2010-10-25 22:33 | 田んぼ | Comments(2)
2010年 10月 25日

麦の種蒔き

c0145438_747322.jpg

22日に麦の種蒔きを終了。蕎麦の刈り取り後、浅く起こしておいた所に蒔きましたが、
蕎麦のこぼれ種がしっかり発芽していてうっすら緑色。
今年の猛暑で蕎麦の土寄せを途中でギブアップ、「どうなるか試してみよう」と様子を見ていましたが、
土寄せしたところは茎もしっかり、ほとんど倒れませんでした。ところが
しなかった所は茎も細く、早いうちから倒れだし土に着いたところから再び起きあがり、周りの蕎麦と
からみ合い、土寄せしたところよりも随分早くから花が咲きました。
全体からすると刈り取り時期は適切だったと思いますが、土寄せしなかったところの刈り取りは遅い、
結果になりました。
反省:どんなに暑い夏でも朝早くか夕方に絶対土寄せはしよう。倒れた蕎麦は土が混じりやすい、
   からみ合って刈り取りが手間、茎が細く軟弱化しているので収量が上がらない。

しかし今年の夏は暑かった、昼間の畑には近寄りたくなかった。
麦の種蒔き、田んぼの堆肥の2回目の切り替えしを終え、昨日の夕方からは雨。
ココに来て何回かストーブも焚き、夏の暑さはウソのようです。

by Utiopepe | 2010-10-25 08:14 | | Comments(0)
2010年 10月 22日

ん、どうしたの?

c0145438_17421044.jpg


by Utiopepe | 2010-10-22 17:43 | ティオペペ | Comments(0)
2010年 10月 20日

そばたたき

c0145438_19495952.jpg

そば刈りから8日め・・ですが、晴れ続きなので、今日はそばたたきをしました。
玄関前のスペースが平らで具合が良いので、ビニールシートで囲って、心地良い作業場を作りました。
朝8時から夕方4時ころまで、叩いて、ふるいを2段階かけるところまで終了しました。
c0145438_19572280.jpg

始めはドアをしめていたのですが、ティオペペのリクエストで、ドアを開けて。
結局、ティオはあきずにながめていました。好奇心旺盛なケアンテリアです。

そばは今までで1番の出来のようで、作業は大変でしたが、大地の恵みに感謝しつつ・・の楽しい作業でした。

SUMIYO

by Utiopepe | 2010-10-20 20:07 | | Comments(0)
2010年 10月 17日

おっと、きのこ

外出から帰ったら玄関先に新聞紙、その上には思わぬプレゼント。
ショウゲンジとウシビテ(クロカワ)、誰が持ってきてくれたのか分からないけれど、
たぶんご近所のSちゃん、マツタケ採りのついでに採って置いていってくれたんでしょう?
遠慮なくいただきます。ショウゲンジは煮物と炊き込みご飯、ウシビテは焼いて醤油をかけて。
c0145438_1154263.jpg


by Utiopepe | 2010-10-17 11:08 | その他 | Comments(0)
2010年 10月 17日

堆肥の積み替え

10月9日に積んだワラの堆肥
切りワラ 40キロ・米ぬか 40キロ・おから 20キロに水だいたい140リットル(20リットルのバケツ7杯)。
これをだいたい4分の1ずつ良く混ぜ合わせてから、大きな空き缶に投げ込みました。
今日で1週間たち、様子を見て均一化をはかるために菌の繁殖した塊はほぐして混ぜこぜにし。
上の方のものは下、下は上と積みなおしました。
ほんわか温かくて、甘酸っぱい発酵臭はお酒のようです、考えてみたら納豆の原料にぬかを混ぜたような物。
いい匂いがして当然か。
c0145438_10363232.jpgc0145438_103758.jpg
空き缶は米の貯蔵用の缶の上と下を切り取った物、昨年から使っています。

c0145438_10373986.jpgc0145438_10381231.jpg
発酵した菌が天井・底・缶の周りと真っ白に広がっています。
右の写真は境界線、これが全体に広がってくれるまで待ちます。

by Utiopepe | 2010-10-17 10:50 | 田んぼ | Comments(0)