カテゴリ:さんぽ道( 113 )


2017年 01月 08日

松根油

ショウコンユ と読みます。
漆塗りに使用する薄め液をガムテレピンと言いますが、これが松根油だそうです。

この油が太平洋戦争の末期、飛行機を飛ばすために使用されました。
随分前の話のように思えますが、毎日散歩道で傷跡を見ています。

右はクヌギ、左側の根元近くの傷に注目してください。
c0145438_148383.jpg

アップの画像ですが、痛々しいです。
c0145438_1481528.jpg

これは別の木
c0145438_1483824.jpg

これもまた傷がついています。
c0145438_1491799.jpg


お宮の境内の太そうな松の木にはほとんど傷がついています。
お年寄りに聞いた話では、小学生に集めさせ、学校でまとめて、
それを軍隊が管理している村の施設へ運んだそうです。

最近の若い子は、戦争が遠い国の話にしか感じないそうですが、
実はつい最近にこの国が戦争をしていたのです。他人ごとではないはずです。

松の根っこの傷跡を見るたびに、戦争のことを考えてしまいます。

by Utiopepe | 2017-01-08 14:29 | さんぽ道 | Comments(0)
2016年 11月 11日

さみしい秋

天候不順で紅葉もいま一つさえません。
急に寒くなり、散歩道にも落ち葉がパラパラ、ぱらぱらと降って来ます。
c0145438_6381962.jpg
c0145438_6382917.jpg


車のフロントガラスもすでに幾度も凍りつき、庭の外水道も凍り、本当の冬が来ました。
冬ごもりの準備は大丈夫か?忘れていると大変です、確認の毎日です。
それにしても寒くなると不具合な所がどんどん出てきます、あーいそがしい。

by Utiopepe | 2016-11-11 06:47 | さんぽ道 | Comments(0)
2016年 09月 18日

シャッターチャンス

散歩の帰り道、ガクアジサイが咲いていました、が・・・・?
なんともまー、この様な所にちょこんと乗っていました。
急いで家に帰り、カメラを持ち出し、急ぎ足で急坂を登り、静かに近づくと、居ました。
やっぱカエルさん、あまり動かず、花に寄ってくる虫を待っていたのでしょう。

c0145438_9592815.jpg
c0145438_959458.jpg
c0145438_100242.jpg


またその帰り道、振りかえると左から右(西北から東南)の方向に雲が動いていきます。
帯状になった雲はたぶん寒冷前線かと思われますが、秋雨前線が移動して通過中か?
天気はこれから下り坂、九州には台風もせまっています。
昨日から周りでは稲刈りが始まりました、家の稲刈りはどうなるのかな?
c0145438_109386.jpg


by Utiopepe | 2016-09-18 10:24 | さんぽ道 | Comments(0)
2016年 07月 12日

今年も出たアンズタケ

そろそろかな?と思って歩いていたら、ありました。
一本あれば、たぶん、あそこにも有るはず、あっちはどうかな?
梅雨の季節のお楽しみ、アンズタケ、トラノオ、ナデシコ。
c0145438_5471647.jpg

松葉の下に隠れていても見つけます。
c0145438_5473034.jpg

歩き回ってオムレツを作れる量を手に入れました。
c0145438_548465.jpg
c0145438_5482164.jpg


by Utiopepe | 2016-07-12 05:52 | さんぽ道 | Comments(1)
2016年 07月 05日

ヤマドリタケモドキ

たまたま、今晩はポルチーニのリゾットにしようと思っていたら、ありました。
香りの乏しいポルチーニ、我が家の偽ポルチーニ、ヤマドリタケモドキ。

四本とれて、家に持ち帰り撮影。 よく見ると手前の小さな2本、傘の色がちがう、茎がささくれている。
別の種であろうが、細かな図鑑も無いので特定も出来ずに捨てました。

c0145438_6302725.jpg

この時期のきのこは虫が入り易いので、良い所のみを食用にしました。

田んぼに作った池の周りには毎晩たくさんのホタルが出ています。
6月末から見に行っていましたが、7月1日に初めて確認、日に日に増えて来ているように思います。
家から歩いて、わずか1・2分、毎晩幻想的な景色が出現します。
写真に挑戦しましたが、手持ちのカメラでは無理かな?
c0145438_6303823.jpg


by Utiopepe | 2016-07-05 06:32 | さんぽ道 | Comments(0)
2016年 04月 30日

山の目覚め

今朝は霜が降りていました、芽吹いたばかりの新芽がやられていないかと心配ですが。
定期的な雨、晴天、すべての生き物には恵みの季節がやって来ました。
散歩道も日に日に緑が濃くなっていき、淡い緑、銀色の若葉の季節は終わります。
c0145438_20264573.jpg
c0145438_20271960.jpg
c0145438_20273552.jpg


散歩から帰り、苗代のトンネルを開ける毎日。朝の楽しみです。
種蒔きは18日。  19日にトンネル内に伏せこみ、発芽を確認して水を張ったのが27日、
少しの反省点はあるもののまずまずの苗の状態。
心配は尽きないものの、期待感の方がだんぜん勝ります。
この子たちが大きくなり、実を結び、家族の命を支えてくれます。
この実感は米を作り始め、苗を起こすようになって初めて感じるようになりました。
このリアリティーに日々感謝です。
c0145438_20282597.jpg

本日、苗の背丈は4センチくらいかな。
c0145438_20284238.jpg


by Utiopepe | 2016-04-30 20:51 | さんぽ道 | Comments(0)
2015年 08月 31日

マツオオジ

c0145438_559851.jpg

数年前に切り倒された赤松の切り株です。
今年は何度も同じ場所でマツオオジが採れましたが、また出てきました。

家の周りの赤松もマツクイムシにやられ、山がところどころ赤く枯れ始めています。
数十年前はマツタケが本当にたくさん採れたそうですが、今はほんのチョット。
鹿・ハクビシンなどの害獣も増え、農作物の被害も気になります。
この先、周りの山、村の環境も良くはなりそうにありません。

今日も雨が降っています、連日の雨、作物が気がかりです。今年の秋はどうなるかな?

by Utiopepe | 2015-08-31 06:46 | さんぽ道 | Comments(0)
2015年 07月 08日

雨ふりでも良い事もある

今年も出ました。ハナビラタケです。
いつもの場所に出ていないので、あきらめていましたが、離れた場所にありました。

c0145438_1531142.jpg

さっと湯がいて、水に放し、水気を良く切ってから、手でほぐし、醤油・胡麻油。
シャキシャキ と言うのか、こりこり と言うのか、軽快な歯ごたえ、美味し。

散歩道には、アミタケ・ヤマドリタケモドキ などなど 出ています。
待ちどおしいのは、 アンズタケ そろそろかな? チチタケ も欲しいな、うどんの出汁に。

by Utiopepe | 2015-07-08 15:40 | さんぽ道 | Comments(0)
2015年 05月 03日

はかない

真夏の様な1日が来て、消えてしまった、はかない景色。
GWに何処も行かず、畑、雑用、仕事と忙しく、一日が過ぎていきます。

しかし、毎日の朝の散歩道は夢の中の景色のようです。
まだ完全に開ききらない、芽吹いた若芽の中の、淡い、透きとおった、若草色に満たされます。
こんな気持ちになれるのは、ここに住んで、こんな事をしているからこそ。

何処にも行かずに、季節の移ろいに、感謝、感動の連続です。

c0145438_639181.jpg


庭のケヤキもみるみる葉が開き、今日は昨日とは違う表情をしています。
c0145438_6393535.jpg


by Utiopepe | 2015-05-03 06:42 | さんぽ道 | Comments(0)
2015年 02月 09日

松ぼっくり

さすが、自然の造形はすばらしい。
散歩道には色々な物が存在している、ただそれを見るか、見ないかだけ。
植物、動物、昆虫、木の実、花、山、空、どれも美しい。
c0145438_731689.jpg
c0145438_732459.jpg
c0145438_73347.jpg


by Utiopepe | 2015-02-09 07:03 | さんぽ道 | Comments(0)