2017年 03月 03日 ( 1 )


2017年 03月 03日

伊豆は春

信州はまだまだ先になりますが、伊豆はすでに春のようでした。
c0145438_1761884.jpg

c0145438_1763472.jpg
c0145438_1764679.jpg

函南町の友達の家に泊まり、翌朝はまず「仏の里」で仏像を鑑賞。
ここは2度目になりますが、平安から江戸末期までの仏像がずらりと並んで圧巻。

函南の山奥、桑原地区のお堂でずっと守り続けられ、現在は新しい施設におさまっています。
様々な時代を生き抜き、廃仏毀釈の時も守られ続け、よくぞ今日までと思います。

仏像を見て次は、近くの畑毛温泉の桜「かんなみ桜」と菜の花で春を感じ。
その後、三津のシーパラダイス方面の海までドライブ、海岸線を西に走りお目当ての場所へ。

目的はアオサ取りでしたが、アオサは見当たらず、このまま帰るのは口惜しい。
結局、紫ウニを10個ほどと、
イイッコ(伊豆のほうではこう言いますが、潮が引いたところに居るちいさな貝)
そしてワカメと思って採集してきたが、家に帰り調べたらどうもハバノリのようです。
あまり流通していない物のようですが、美味しいそうで、干してから試食の予定です。

久々の磯遊び、やっぱりいいなー。波の音を聞きつつ貝拾い最高でした。
ウニの殻、これがきれいで、海の底で輝いて見えました。
奥が数年前に房総で拾ったタコノマクラ、手前が今回のウニの殻。
c0145438_17381053.jpg

裏側もお洒落なカラーリングでとてもきれい。
c0145438_17382350.jpg


家に帰り、イイッコで出汁を取り、そこにハバノリを刻んで入れみそ汁に。
茹で上がったイイッコは楊枝で突き刺しぱくり。ウニも二つ三つ割り食卓へ。
磯の香いっぱいの夕食になり、大満足の伊豆の旅でした。

by Utiopepe | 2017-03-03 17:52 | その他 | Comments(0)