木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2014年 05月 16日 ( 1 )


2014年 05月 16日

きなこドーナツ

c0145438_21303871.jpg

30年以上も作り続けている定番おやつです。
「子どもの健康食」という、知る人ぞ知る東城百合子さんの著書に載っていました。
今は小麦粉、きなこ、卵が自家産になり、あとは黒砂糖と油があれば出来るお手軽おやつですが、
ボリュームたっぷりなので、肉体労働をしておなかが空いている時などに作ります。

材料(4個分)  小麦粉 2カップ、   きなこ 大匙山もり2杯、  卵 1個 、  塩 少々、
           黒砂糖 三分の二カップ、  水 大匙1杯、  ベーキングパウダー 小さじ1杯、
           植物油 大匙1杯 

作り方     ①卵をあわ立てて、植物油を混ぜ、黒砂糖を分量の水で溶かして混ぜ、塩をいれる。
         ②小麦粉、きなこ、ベーキングパウダーを加えて、さっくりと混ぜる。
         ③粉をつけてのばし、ドーナツ状にして、油でじっくりと揚げる。

私は全粒粉を使うので、もうすこし水を足して、ドーナツ状に形作ります。
ぼそぼそした食感が素朴な、我が家の懐かしのおやつです。

SUMIYO

by Utiopepe | 2014-05-16 22:04 | 食卓 | Comments(0)