木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 05月 21日

ときどき出現

ある季節、ある時刻、その場所に突然出現。
最初は戸惑いますが、あーそうかと納得して、再び見直す。

居間に出現、まるで田中一村の絵を切り取ったような調子。
c0145438_5351194.jpg

あまりの暑さに、一昨日から車の駐車位置をケヤキの木の木陰に移動しました。
朝日が昇り、車を止めた位置まで陽のひかりが来ると、反射して居間に影ができる。
あの赤い色はどうして?と見てみたら、テールランプの色、
まるでオーロラかなにか、とても幻想的な感じでした。
c0145438_53527100.jpg


5月5日に写真に撮ったこちらは。着物の柄のようでした。
c0145438_5361498.jpg

洗面所の外の山椒の木が作った影。
今はすでに葉が茂りすぎ、陽の光も角度を変え見ることはできません。
大きくなり過ぎた枝は秋に切るつもりで、二度と無い景色です。
c0145438_537664.jpg


by Utiopepe | 2017-05-21 06:03 | その他 | Comments(0)


<< 田植えです      変身 >>