木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 08月 02日

洋服たんす

洋服タンスと言えば、下に引き出しが2杯、上は観音開きの扉が一般的でしたが。
何処かロッカーの様な、しかしこれは使えるかもと思うアイディアです。
下の部分の引手は飛び出さない形式、上の洋服掛けは外にスライド、扉にはネクタイ掛け。
お客さんの要望と話し合いで完成、細かな部分は自由に作りました。

下だけ見たら整理ダンス、コンパクトで使いやすそう。
c0145438_5443975.jpg

上にのせたら洋服ダンス、男の必要な衣類はすべて片付きそうです。
c0145438_5445618.jpg

扉を開けたところで、扉には二本の横木を取り付けネクタイ掛けとしました。
上に掛け、下の方に差し込むと扉の開閉時にブラブラしなくて良さそうです。
c0145438_545962.jpg

洋服を外に引き出す金具です。かなりの重量の物を引き出し、
重ねた部分が不安定になり易いので、上と下の箱はビス止めにしました。
c0145438_5452272.jpg

扉の厚みを生かしたネクタイ掛け。
c0145438_5454015.jpg

ワンポイントの扉の引き手、材は赤樫、横にスライドさせてストッパーになります。
c0145438_5455316.jpg

内側の景色ですが、細かな細工にこだわったかな?
c0145438_5462714.jpg
c0145438_546723.jpg


すごくシンプル、男物と言う事で直線を生かしましたが、扉の引き手が効いています。
寸法、デザインどちらも結構気に入っていますが、使い心地はいかがかな?

by Utiopepe | 2016-08-02 05:49 | 仕事 | Comments(0)


<< 花ざかり      あた・た・た >>