木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 07月 16日

あた・た・た

痛風です。以前から尿酸値が高いので気を付けてはいたのですが、アウトです。

数日前、左足親指の第二関節付近が少し痛く、仕事中にどこかにぶつけたかな?と思っていました。
夕食後ぼーとしてテレビを見ている時、その脚が全体的に温かかった様な気もします。

翌日は普通に朝起き、2匹の犬をオシッコに連れ出し歩きました。
前の日の夜眠る時、すこし足が痛いけれど明日になれば良くなっているとおもっていました、
が、長靴にやっと脚が入るくらいの感じ、それほど痛くはないが前日よりは悪くなっていました。

3日目の朝、昨夜眠るときに、痛みが良くなっていないので何でだろう?何て考えつつ眠りました、
が、眠っている間中、脚が気になって気になって、布団にあたっているところが痛いのです。
一晩中おかしな悪夢を見るし、寝返りを打つと気になる左足の痛み。
目ざましが鳴り、一応たちあがりましたが、歩こうとしたら痛い、親指付近が腫れていました。
これでは犬を連れ外には行けないので、女房を起こし散歩のお願いをしました、
が、いったいどうしたのかとネットで気になる項目を見ていたら、痛風かな?

たまたま市で実施している一年に一回の検診の時でもあるし、ついでに見てもらおうと病院へ行きました。
が、これまた痛い、どんどん痛くなる、やっと歩ける程度、はやく検診をしてくれよ・・・・
集団検診の血液検査にプラスの検査もしてもらい、結果が出ました。
先生いわく、典型的な痛風の症状ですね、尿酸値のこのくらいが限界でしたね。

やっぱり痛風、いつかなるかもと思っていましたが、何で?
今回、改めてネットで調べたら、プリン体なるもの、自分にはあまり関係ないと思っていたのに、
蕎麦・玄米・全粒粉の小麦すべて危険、胚芽の部分が要注意。
大好きな大豆製品、きな粉・納豆もだめ。
煮干しの味噌汁、いわしのまる干・干し椎茸も要注意。どうすりゃいいんだ?
食べるものが無いぞ、あげく過酷なスポーツはだめ、スポーツは嫌いだけど過酷な労働ばかり。
思い返したら、テーブルの天板のカンナがけと組み立てをやって疲れ気味。
やっぱなるよね、反省しても後の祭り、今後の対策を考えなきゃ。

あまり薬の世話になっていなかったけど、「おくすりの手帖」をもらいました、齢かな?

c0145438_648496.jpg


by Utiopepe | 2016-07-16 06:49 | その他 | Comments(1)
Commented by きんぴら農園長 at 2016-07-16 21:20 x
かわいいお薬手帳ですね。
色々と出てくるよね。


<< 洋服たんす      今年も出たアンズタケ >>