木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 04月 30日

山の目覚め

今朝は霜が降りていました、芽吹いたばかりの新芽がやられていないかと心配ですが。
定期的な雨、晴天、すべての生き物には恵みの季節がやって来ました。
散歩道も日に日に緑が濃くなっていき、淡い緑、銀色の若葉の季節は終わります。
c0145438_20264573.jpg
c0145438_20271960.jpg
c0145438_20273552.jpg


散歩から帰り、苗代のトンネルを開ける毎日。朝の楽しみです。
種蒔きは18日。  19日にトンネル内に伏せこみ、発芽を確認して水を張ったのが27日、
少しの反省点はあるもののまずまずの苗の状態。
心配は尽きないものの、期待感の方がだんぜん勝ります。
この子たちが大きくなり、実を結び、家族の命を支えてくれます。
この実感は米を作り始め、苗を起こすようになって初めて感じるようになりました。
このリアリティーに日々感謝です。
c0145438_20282597.jpg

本日、苗の背丈は4センチくらいかな。
c0145438_20284238.jpg


by Utiopepe | 2016-04-30 20:51 | さんぽ道 | Comments(0)


<< before & after      そこはトイレですよ。・・・ >>