木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 04月 09日

白川郷

仕事で使う材木(ケヤキ)の入手のため、富山県南砺市井波に行って来ました。
井波は彫刻の街、銘木を扱う材木屋もたくさんあり、目当ての材木を見つけてきました。

行く道ですが、富山市を経由するか、高山市か考えましたが、意外に井波には高山まわりのが早かった。
安房トンネルから山の中は、雪と霧、この先どうなるのか不安な出発でしたが、
家から白川郷ICまで、3時間で到着、あまりの早さにビックリ。
c0145438_9364575.jpg

c0145438_937549.jpg

初めての白川郷、やっぱり観光客だらけ、寒い中、外国からのお客さんもいっぱい。
観光地、観光地で興ざめ、早々と退散して、高速には乗らずに一路下道を五箇山方面へ。
谷底の川沿いのひなびた景色を見ながら、のんびりドライブ。
五箇山の集落には、それほど観光客もいなく、ほっと一息。
しかし、仕事があるので、五箇山ICから高速に乗り、一路井波へGOです。

c0145438_9373380.jpg
c0145438_9375425.jpg

井波では材木を手に入れ、その後、知り合いの彫刻家夫婦のお店へ寄り、その後富山市に宿泊。

翌日も寒い雨、8時頃に雨があがったので、花見と散歩をしようと。
富山駅のすぐ近く「富岩運河 還水公園」へ。初めて行きましたがすばらしい。
展望が開け、こんな空気感が大好きです。公園の中にスターバックスあり。
世界で一番ロケーションの良いスタバだそうで、対岸のサクラを見ながらお茶でした。
c0145438_9381614.jpg


by Utiopepe | 2015-04-09 10:03 | その他 | Comments(0)


<< 何なんだ      保福寺峠 >>