木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 12月 18日

お日様の利用

c0145438_9234717.jpg

南西に向いて窓がいっぱい並んでいます。
今年は夏の仕事場大改造で、大きな窓も出来、外の材木置き場もサンルーム化しました。
昼過ぎからはお日様いっぱいの仕事場です。

母屋の方に取り付けた太陽光発電、ほぼ一年たってだいたい結果が出ました。
12月11日の時点での集計です。
   
  総発電量                  5404 KW
  夜に中部電力より買った分     - 2925 KW
  昼間の使用量(自家発電した分) - 1390 KW
  余剰電力                  1089 KW この分はおまけ

金銭的に見てみると

  中電に売った分(収入)          168、588円
  ローン月額 16、028×12か月   -192,336円
  差し引き                   - 23,748円

  昼間の使用量(自家発電分)      +約37,530円
                    合計   +  13,782円 これだけ発電によってプラス。


  中部電力から買った分の金額    - 75,427円  を差し引きすると 
  一年分の電気代はだいたい11万円かかるところが     61,645円  になりました。

ローンは10年間。 (ローンにしなければ利子分はうく)
発電効率があまり落ちないで、10年間トラブルが無いとすると。11年目からは。
17万円はプラス、中電に75000円はらっても、95、000円 の収入になる。
本当だとしたら、良い話だなー。
      

by Utiopepe | 2013-12-18 10:19 | その他 | Comments(0)


<< モスグリーン      今年3回めのすんき漬け >>