木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 05月 30日

今年の漆

裏の山に、今年掻く予定の漆の木を見に行ってきました。
c0145438_21391057.jpg

左側黒っぽい樹皮の2本、その右一本と、1本おいて右はじの白っぽく見える木。
合計4本から漆をいただこうとおもいます。
c0145438_21404999.jpg

頭上の葉っぱはまだ開ききれていず、空が透けて見えますが、
漆掻きの時期が来るころには、葉っぱで覆いつくされていると思います。
今年はずいぶん遅くに霜があり、葉が傷んでいるので、元気になるか心配です。

by Utiopepe | 2012-05-30 21:55 | 仕事 | Comments(0)


<< 水屋の修理 (1)      ねぎ坊主にダイブ >>