木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 04月 16日

東京たより パートⅡ

実は昨日がパートⅠだったみたいです。
いつもいつも周りは田んぼと畑、会うのは近所のじっちゃん・ばっちゃんだけ。
三日まえから町の人、田んぼもネー、畑もネー、なんにもネー、わし辛い。
こんな事言っても、仕事だから、しかたねーんでないの、言われてしまえば、
そーです、そーなんですの世界。だから辛い。

展示会には何年ぶりかの知り合いがいっぱい来てくれます、うれしい。
でも、田んぼ、畑、いつもの景色が無い、おらじゃない、悲しい。
完璧にど田舎物そのもの、の自分がいるのをひしひしと感じます。

あと何日、指折り数えて、帰りてー。でもがんばるぞー、おー・・・・・

今朝は西原さんのアトリエのドアの塗装をしてきました。
昼頃に家族で会場にも来てくれ、うれしい限りです。

アトリエのドアもそれほど問題も無く、柿渋の色もバッチリ、ドアノブのいけちゃんも
元気でした。長持ちしてほしいので、オイルとワックスの塗り増しをします。

c0145438_23125663.jpg
c0145438_23132423.jpg

西原さんとこへ行く途中で見つけた、うーきれい。
c0145438_23135777.jpg

ギャラリーの前をうろうろしている可愛い子
c0145438_23142065.jpg


by Utiopepe | 2011-04-16 23:22 | 仕事 | Comments(0)


<< 季節は進んで      ヤーヤーヤー >>