木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 02月 10日

冬の定番スパゲッティ

c0145438_15455880.jpg

冬の保存野菜を生かせるので、冬季限定の定番スパゲッティです。
以前にも載せましたが、松前漬けのレシピを書かなかったので、もう1度。

下ごしらえ  するめはざっと洗い、骨をとってはさみでなるべく細く切る。
         昆布はするめの半分くらい用意する。できるだけねばりのある昆布を酢で拭いて細く切る。
         人参は皮をむいて千切りにし、一日天日に干し、使う前にさっと湯をかける。
 
材料全部を合わせて、そこへ同割りの酒としょうゆを1度わかして、あたたかいうちに注ぐ。
材料がふやけるので多めに注ぐ。
1週間くらいで食べごろになる。食べる直前に長ねぎの千切りとよく混ぜ合わせる。

つぶしたにんにくとたかのつめをオリーブオイルで炒めて香りと辛みをだし、
にんにくとたかのつめを取り出したオイルに茹で上がったスパゲッティをからめて器に盛り、
食卓で松前漬けをのせて、柚子の千切りを散らす。

松前漬けは日持ちするので、常備しておけばとても便利で、忙しいときに助かります。
わが家の好みは松前づけの調味料は酒としょうゆだけの辛口です。

SUMIYO

by Utiopepe | 2011-02-10 16:19 | 食卓 | Comments(0)


<< 初めての米麹づくり      蜂 元気 >>