木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 05月 14日

娘の展示

c0145438_9161717.jpg

今、上の娘のAKANEBONBON(紙の箱制作)が松本市内の2つのギャラリーでの展示に参加しています。

・「とり・鳥・トリ展」 絵画や陶器、金属などいろいろな素材によるいろいろな鳥の作品展
5月30日まで(火曜、第3月曜定休)  Gargas(ガルガ) 松本市深志3-10-26
                                    Tel 0263-39-5556

・「くらしの道具展」 5月発売の伊藤まさこ著『信州ハンドクラフト手帖』の記事で紹介された
            さまざまなくらしの道具たちの展示 
5月31日まで(18日、25日、26日休)  ラボラトリオ 松本市大手1-3-29
                                  Tel 0263-36-8217

会社でのデザインの仕事を始めて2年が過ぎ、紙の箱を創るAKANEBONBONとしての活動もがんばっている娘です。機会があればのぞいて見てください。

SUMIYO

by Utiopepe | 2010-05-14 09:44 | その他 | Comments(0)


<< 寒い けれど 晴天      花のいのち >>