木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 01月 26日

ヤッパプ

c0145438_16285746.jpg

ヤッパプ(薬飯)とかヤクシク(薬食)と言い、韓国で祝い事のときに作られるそうです。
韓国料理の本によく載っていて、いつか作ってみたいと思っていましたが、ついに作りました。
お正月の栗きんとん用の栗の甘露煮が余っていたのと、庭で採れたなつめが役にたちました。
他にはクルミ、レーズン、松の実が入っています。
もち米を蒸し器で25~30分間蒸して(2,3度打ち水をしながら)、黒砂糖としょうゆを煮とかしてはちみつを加えたものを混ぜて、木の実類とシナモンパウダーも混ぜて、また10分程蒸しなおしてできあがり。
とってもあまーいご飯です。

 分量  もち米 250g   黒砂糖 40g  しょうゆ 大匙1,5  はちみつ 30g

調味料にごま油を加えるレシピもあり、こちらはボリュームがありそうです。
木の実大好きなので、木の実たっぷり入りの月餅も作りたくなりました。 
  

SUMIYO

by Utiopepe | 2010-01-26 16:54 | 食卓 | Comments(0)


<< お芽でた?      5才になりました >>