木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 02月 14日

材木の市場

c0145438_12164244.jpg

今年3度目の市に行ってきました。
風が強くあいにくの天候でしたが、クルミの木を一本入札して来ました、が、落札できるでしょうか?
どうしても欲しい時は、とてつもなく高い値を付ければ良いのですが、いたずらな高値は皆さんのひんしゅくを買ってしまいます。
安からず、高からずが、なかなか難しい、物の値段です。
一番手前はケヤキの木ですが、直径60センチ長さ4メートルくらいの丸太です。
写真には写っていない奥の方にも土場(ドバ)=材木置き場が広々と広がっています。

by Utiopepe | 2009-02-14 12:34 | 仕事 | Comments(0)


<< 折り紙までテリア      雪の花 >>