木の家具UMEKAWA くらしの話 ティオペペタイムス

tiopepeume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 01月 11日

柿の木

c0145438_1411841.jpg

三九郎の帰り道、家の手前の柿の木にはまだまだ熟した柿の実が鈴なりです。これから野性の鳥、動物たちの食糧になるでしょう。今年の山はまだ雪が少なすぎる、冬が終わる前にあと2度ほどまとまった雪がほしい、春になってからの畑・田んぼのために。

by Utiopepe | 2009-01-11 14:18 | その他 | Comments(0)


<< のぞき見      今年も三九郎 >>